CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
串くらお
0
    岐阜県可児市にある串くらおに行きました。


    あまり栄えてはいないところにあるのですが
    なかなかの落ちついた佇まいです。
    気になったので入ることにしました。

    メニューはおまかせコースの一種類のみ。
    串をストップしなかったら全20本、炊き込みごはん、
    おみそ汁とデザートで金額は2625円。

    串20本って!!多っ!
    なんて思いながら、まずはビールビールビール!
    店長〜ビールコール入りまーーす♪

    お水のようにビールをぐいぐいぐいっと飲みながら
    お待ちかねの揚げたての串が出て参りました☆


    …おいひい……。涙。

    どんどん串が出てくるので、飲みモードから一気に食べモードに変換され
    とにかく目の前の串に口からどんどん迎えていきました。


    明太子を大葉で包んで揚げたものや(ビールが最高に合いま)
    下味をつけたこんにゃくを揚げていたり(これがまた最高の食感)
    ヤングコーンの串など様々な串を頂きました。

    ひとつ残念だったのがレモンがなかったこと。
    串にはレモン!と思っているので、全部にレモンをかけて食べたかったなぁ。

    しかし結局、全20本完食たらーっ

    また最後に出て来たお味噌汁がたまりません。

    私はおみそ汁大好き人間で、一日に一度は
    お汁を頂かないと、何だか落ちつかない。笑。

    絶対にまた行こう〜。
    | 旅録:岐阜 | 22:09 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
    これが、うたかた
    0
      ぶらり旅から戻って参りました。

      今回は凄い!本当に面白かったです。

      この詳細はたくさんの写真と共にぼつぼつと
      アップしていきたいと思っています。

      終わらない27の夏旅にも、より素晴らしい内容が追加されたので
      それも今から楽しみです。

      そう、だからやっぱり一眼デジタルなんですよ…。。
      (自分に言い聞かせている)
      | 旅録:岐阜 | 22:16 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
      まだまだ飛騨高山散策
      0
        高山市といえば、朝市。
        私は朝市初体験。
        でも市場とか商店街とか大好きなのでとっても楽しみにしていました。
        なので早々に宿を後にしました。

        朝市は二場所で行われており、ひとつは宮川の朝市。
        写真の方は陣屋の朝市です。


        陣屋の朝市で見つけたもの。

        キムタク漬。


        キムタクもついにここまで来たか・・・。笑。

        そして私の好きなスナフキンが。
        なんと、なんと。

        メガネ!!


        あの自由人のスナフキンもメガネをかけたら、会社員みたい。
        面白い・・・・。
        ムーミンを描いたヤンソンさんもビックリね。

        | 旅録:岐阜 | 22:37 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
        飛騨季節料理 肴
        0
          いよいよ旅のメイン、そうお食事の時間です拍手

          行く前からネットで高山のお食事処を入念に慎重に
          選びに選んで決めたお店です。

          このお店は絶対に間違いない!!
          HPを見ていたら何だかわかるし、私には動物的直感があります。笑。

          ちょっと敷居の高い感じがしつつも、ドキドキしながら店内へ。
          カウンターへ案内して頂きました。

          店内の雰囲気です。この後お店は満員になります。


          着席してすぐ、大将がメニューと本日のおすすめを教えて下さいました。
          全て自信があると見受けられるメニュー説明に感心。
          大将のブログを拝見していたので、そのことをお話すると
          大将が「うわー嬉しいな、ありがとう」と握手。

          そして大将が取ってこられる山菜と岩魚の燻製が絶対食べたいと伝えました。

          ハートランドの生。
          昼間飲んだビールよりおいしかった。


          お通し。じゅんさいと貝を淡く煮たやつと岩もずく。
          どれもお通しとは思えないほどの、きちんとさにまたも感心。
          もずくが、普通にスーパーで買うやつの三本分位あります。
          他の二種もおいしい。


          そして色々な山菜を頂きたいとリクエストしたので
          山菜の盛り合わせを出して頂きました。
          どれもこれも自然の味を大切にしたシンプルな味付けです。
          素朴だけど、とっても贅沢。おいしい。


          肴オリジナルの日本酒、辛(しん)本醸造一合600円と同じく
          オリジナルの山河(さんが)純米吟醸一合800円を頂きました。
          私は徳利とお猪口で飲むのが好きなので、勿論それで。


          岩魚の燻製、凄い!!
          岩魚ってこんなに肉厚?そして身を噛み締めるほどに
          おいしいエキスが溢れてきます。


          日本酒と岩魚・・・・。
          大将、泣いていいですか・・・・(感激の涙)

          そしていよいよお待ちかねの飛騨牛の登場です。
          A−5ランクのお肉・・・。
          大将がカメラ目線で見せて下さいました。
          とっても気さくで面白い大将。




          まず最初ににんにくを焼きます。焼いたにんにくは
          引き上げてあてにしながら頂きます。


          外側をカリッと焼いて・・・


          いただきま〜す。


          ガーーー!!おいしいときめき

          言葉はいらない。食えばわかる、ってよく言ったもんです。

          そして岐阜の手に入りにくいという日本酒「空」を頂きました。
          ラベルの空という字が洗練された力強さをかもしだしていて
          おいしいって教えてくれています。


          これいい!!おいしい!
          あとでネットで調べたところ、来年の分まで手に入らないみたいです。
          迷ったけど、飲んでおいてよかったー。

          そして偶然隣に座られた常連の方々とお話をさせていただき
          高山の話など、色々聞かせて頂きました。
          お二人ともとってもいい方で、お二人が頼まれていた丸腸を
          「ここの丸腸は食べとかないと」と言って下さり
          丸腸をおすそ分けしてくださいました。
          やっぱりおいしかった。

          最終的にみんなでわいわい話をしました。

          そしてわいわいしている私達に大将がサービスで出してくださったもの。
          お漬物。私お漬物大好きなので、嬉しい〜。
          日本酒には素晴らしい肴です。


          そして、おそば。
          だしをしっかり取っていらっしゃって、このそばがまた美味しい。


          また、また高山にいかないと。
          肴でおいしいお食事と大将にお目にかかりに高山にいこう。
          ひょっとしたらもう二度と訪れないかもしれない私達に
          親切にしてくださった皆様に、深く深く感謝。

          | 旅録:岐阜 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          飛騨めぐり 東風
          0
            宿に向かう時から絶対に入りたいと思っていたお店に行きました。

            東風という作家さんものを扱うインテリア雑貨屋さんです。


            一点一点がこだわっていて全部いい。
            その中でステキな器に出会いました。
            お店の方に話を伺うと、今度その方の花器が入荷するとのこと。
            すかさず、入荷したらメールくださいとお願いしました。
            その方が作られる花器なら間違いない。
            やっとお気に入りの花器を購入できるかも??

            高山グリーンホテル横の飛騨物産館にも行きました。
            高山おみやげ商店街と称しています。
            入口には無料の足湯もあります。



            写りは悪いですが、またいつもの方々、いらっしゃいました。
            さるぼぼレンジャー。


            他にタカヤマンも勿論いました。
            ここまでくるとちょっと…。笑。
            | 旅録:岐阜 | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            飛騨めぐり 飛騨の里付近
            0
              お宿近くを散策していました。
              お天気はどんより曇り。暑くなくってちょうどいい。
              駅から宿までちょっとした距離を歩き、散策でまた歩いたので
              そろそろ休憩兼少し遅めの昼食をとることに。

              やっぱり旅の楽しみといえば、地ビールでしょう!!
              最近結構地ビールを作っている土地多いですよね。
              古里古里の国のビールを頂くことにしました。




              3種おためしセット700円。
              昼間っからいいね〜いいね〜。
              しかし、何だかこちらのビールと私は相性がよくないみたいでした。


              生ハムのピザとウインナーの盛り合わせ。




              残念なのが、こちらの接客。
              お昼過ぎて疲れていたのかもしれないけれど、ちょっと、ちょっとなぁ。

              小糸焼きのお店に行きました。


              作品がなかなか渋い。
              私が持たない色の作品が多く、小さな花器を買おうと思いましたが
              お花が花器の絵柄に負けそうなのでやめました。

              次は工房もくもく。
              外観がかわいく、入口には野菜が植えてあります。




              木のパズルで面白楽しく、作品を作っているところで
              表札とかも作ってくださるそうです。何かほのぼのとして
              また名前ももくもくっていうのがかわいい。

              高山は何だか骨董品屋さんが意外と多く、
              また私のへぼ魂が騒いでしまいました。
              一番のヒットは、ゲートボール協会が作った赤と白の徳利とお猪口。
              お猪口は番号(この番号がモダン)が明記してあり
              買っても使わないってわかっているのに、欲しかった。。
              荷物になるから買えないからある意味良かったです。

              | 旅録:岐阜 | 12:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
              ゆんるりと、飛騨高山
              0
                今年は寅さんYEARと称し、旅づいています。

                この度は岐阜県の高山市に行きました。
                岐阜県初上陸です。



                とりあえず、駅近くのコンビニ前にあった
                さるぼぼ(猿の赤ちゃん人形)の顔出し看板、いっときました。


                やめろといわれても、顔出し看板がある限り・・・。
                テディベアの館みたいなところで、森の仲間達と。


                岐阜にまで来て、こんなことをする私・・・。
                はい、自分でもどうかなとよくよく存じ上げておりますくもり
                | 旅録:岐阜 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                | 1/1PAGES |