CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 東京:谷中で外ビール | main | 東京:浅草たぬきの煮込み >>
東京:谷中、乃池で大人呑み
0
    お昼が近づいてきました。

    そこで何を食べようか(呑もうか)と
    ねーさんと話をしていると、
    間違いなく穴子寿司の乃池さんの話になります。

    しかし、乃池さんに立ち寄ると、
    本気呑み、がっつり呑みたくなる・・・。
    これから浅草にもいかないかんし。
    (前回浅草を断念し、谷中で呑んで終了したため)


    どうする、どうする。。。

    2人でとても悩んで出した結果。


    穴子寿司は帰りの飛行場で食べよう!
    と、いうことになりました。


    そうしよう、そうしよう。
    勇んで、乃池さんへ。


    お持ち帰りの旨を告げると、
    「中でお待ちください」
    と、ご親切に店内で待たせていただきました。



    2人テーブルに座ってお茶を頂いていると、
    メニュー表に

    「とこぶし」との文字が。


    「あー、とこぶしおいしそう」


    どちらからともなく、そんな甘い声。



    「とこぶしと日本酒、しかも、ぬる燗でキュッと
    やりたいですねぇ・・・」


    「たまらんねぇ」








    ・・・・・・・・・・・・・・・・・(ー_ー;)



    だから、だから、だから、




    さっきこそ、誘惑に負けないようにしようって
    話し合ったばかりなのに・・・・。




    とこぶし・・・・
        とこぶし・・・・・・・・・
              

    とこぶし・・・・




    肝の部分のほろ苦さが、日本酒に合うんだよなぁ・・・。





    ゴキュッ(つばきを飲み込む音)





         ちらっ(お互いの顔を見ている)



    「どうします?」





    「じゃあ、二合だけ、二合だけいただきますか?」




    「そうしましょう!」



    すみませーん



    そういうわけで、意志の弱い私たちはお酒を頂くことになりました。





    とこぶし。
    おいしかった・・・本当においしかったです。



    最後にお寿司もいただきました。
    (1人前を半分ずつ)



    お酒は二合でやめました。
    これぞ粋な呑み方!笑


    私たちもやればできる!といいながら、
    谷中を後にし、浅草へと向かいました。
    | 旅録:東京 | 16:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    こないだは、またうるさい二人の
    お世話をありがとう!

    強烈やったろうけど、面白かったね。笑

    ほんと意思の弱い二人です・・・。
    | シュウくん>*ウタ | 2010/06/07 11:29 AM |
    なんか…
    一気にコメント書いてゴメンね(-.-;)

    でも一言だけ…
    誘惑に負ける綺麗な二人のお姉様の姿が…
    簡単に想像出来てしまいました(笑)
    | シュウ | 2010/06/03 9:16 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.utakata.mond.jp/trackback/969394
    トラックバック